2010年11月13日

【ネイティヴ並の英語力を身につける方法】

英語に携わっていると日々、色々な質問が来る。

大まかに挙げると、

1.英語が話せるようになるにはどうしたら良いか?
2.英語を上達させるにはどうしたら良いのか?
3.英単語の覚え方
4.リスニング力の伸ばし方
5.アウトプットの仕方
6.モチベーションの上げ方

この6つ。

このレポートを読んでいるあなたも英語力を上達させて英語をツールとして
何かを達成させたいと思っている(と思う。)

それで、あなたが目指している『場所』はどこだろうか?

サッカーで例えて考えてみると解り易いかもしれない。

ただ、純粋にボールで楽しみたい。遊びたいのか。

それとも、草サッカーで活躍できるレベルを目指すのか。

いやいや、夢は国立競技場。

高校サッカーで全国を目指すのか。

はたまた、プロを目指すのか。

目指す先はもちろん人それぞれ。

草サッカーで活躍できるレベルであれば、1日1,2時間の練習で何とかなる。

全国へ行けるだけのレベルとなると、小学校から1日5,6時間はサッカーボールに触れていないと無理だなと思う。

それから、その先。プロになりたいのであれば、1日10時間以上は必要かもしれない。

欧州のセリエA(野球でいえば、メジャーリーグ)で活躍するとなれば、
プロになった後でも普段の練習に加えてさらに1日10時間以上の練習が必要だろうと思う。

(そういう意味でイチロー選手は1日のほぼ全てを野球のために時間を費やしている、様な気がする。)

もちろん、これだけの練習時間をこなしたら、体がもたないが、気持ちとしては、これくらいだろうと思う。

・・・・・。

英語に置き換えて考えてみる。

最初からネイティヴのような発音、会話力、
彼らの話す英語を100%理解できるような英語力を身に付けたい・・・。

大いに結構。夢は大きく!その調子!

ただ、ここを目指すのであれば、先は果てしなく長い。
もちろん覚悟もいる。

僕がここを目指すとしたら、

きっと今日から気合を入れて一日20時間くらいは
英語漬けの修行の日々を自分に課していかない限りは到達できない領域だと思う。

草サッカーでも、多少発音が悪くても、

相手に自分の気持ちをちゃんと伝えることができて、

サッカーでも、サーフィンでも、自分の好きなことを通じて世界の人たちと触れ合えたらそれが何よりも嬉しい。

草サッカーレベルで飽きたら、次は高校サッカーを目指せば良い。

そうやって必要に応じてステップアップさせていく。

どんな選手であれば、全てのプレイヤーが通る道。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。
  

Posted by パイロット@英語コーチ at 23:43Comments(0)英会話

2010年11月12日

【英語動画】深海と英会話

今回紹介する動画は日本の深海の様子を
ナショナル・グラフィックが捉えた映像です。

動画を見るとわかりますが、海底を歩く?魚や
巨大なカニ、

真っ白のうなぎ(ell)など深海でしか見られない
生物がたくさん出てきます。

日本の深海ってこんな風になっているんだなと
妙に感心してしまう、そんな動画です。

出だしは、

This is the place probably you never been...

と続いています。

こういう英語表現が使えると英会話の幅が広がります。

This is the place

つまり、『先に言いたいことを言う』

という基本的なルールですが、

使えるのと知っているのとでは違いますからね。

頭で考えて話す人は、全文を考えてから話しますが(当然遅い)、

考えずにポンポンと口から英語を話す人は、

まず先に言いたいことを言っておいてそれから『短文』を
繋げるという感覚です。

また、

This is the place probably you never been...

のbeenが「ベン」と聞こえるのはイギリス英語の特徴です。

リエゾン(音の連結)でもそうなります。

覚えておくと良いかもしれないですね。

●日本の深海魚-YouTube英語動画



90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。


  
タグ :英語英会話


Posted by パイロット@英語コーチ at 11:16Comments(0)英語リスニング

2010年11月11日

【動画】TOEICリスニングPart2

今回は、TOEICテストの模擬試験、
Part2のリスニング問題を紹介します。

僕はTOEICは海外(ニュージーランド)で
受験したのが最後ですが、

海外で受験すると確かに若干スコアは高くなる
ような気もします。(気のせいかもしれません。)

海外に留学されている方は、機会があれば
一度TOEICやIELTS(アイエルツ)を受けると良いかもしれません。

TOEICは主に日本での肩書のため(嫌な響きですが)
IELTSは海外留学や研修、または大学入学のための英語力を『海外』で証明するため、です。
(ニュージーランドやオーストラリアなどのオセアニア地域に海外移住する場合にも重要視される)

※IELTS:International English Language Testing Systemの略

実際に英語を使う人のことを本当に考えて作られた試験で、TOEICとは違い、
スピーキング、ライティングなども盛り込まれています。

前置きが長くなりましたが、
以下、TOEICリスニング問題です。

TOEIC同様、まず質問文が流れ、それに最適の応答文を選択する問題です。
(最後に答えが流れます。)

●TOEICリスニングのPART2-YouTube英語動画


参考にして見て下さいね。

※2010年のTOEICは11月28日(日)

2011年は1月30日(日)が第一回目です。

申込みは2010年11月1日(月)10:00 ~12月7日(火)12:00締切
なので、TOEICを受験される方は忘れないように、注意して下さいね。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。





  


Posted by パイロット@英語コーチ at 11:40Comments(0)英語リスニング

2010年11月10日

■英語力を伸ばす方法:客編

今回は「客」について、説明していきます。

以前、「客」という意味でaudience、それからspectatorを
説明しましたが、今回はそれ以外の「客」について、です。

※復習 audience、それからspectatorの違いは一言でいうと、audienceが聴衆、
つまり「聞く人(聞く客)」のことで、spectatorがサッカーなどの観客、つまり「見る人(見る客)」でした。

スポーツだとか、何かを観戦する見物人のことをspectator、
それ以外をaudienceと覚えていけば、まず問題ないです。

まずvisitorですが、

これは、仕事だとか観光を目的とした「訪問客」を表す語です。

まあ、日本でもカタカナ英語でビジターと使うくらいなので、知らない
人はいないとは思います。

僕が行った先々でよく目にするのはvisitor's bookあたりでしょうか?

ホテルだとか美術館、それからホームステイを経験したことが
ある人なんかも実際に見たことがあるかもしれないですが、

これは、訪れた人がその足跡を残すための名前や住所、
感想などを書く宿泊者名簿のようなものです。

それから、スポーツの世界でいうところのvisitors は本拠地を離れた
遠征チームのことを指します。(アウェイで戦う側ですね。)

一般的に、広い範囲での訪問客を表すのに使う便利な言葉ですが、

具体的には、「客」という意味があっても、

何となーく冷たい感じ、よそよそしさをニュアンスに含んでいる単語
がvisitorとなります。


一方でguestは、招待されたお客さんのことやホテルなどの宿泊客を
ニュアンスに含む語です。visitorと比べると、かなり温かみのある言葉です。

また、guestには招いてもらう側に食事をおごってもらったり、
入場料を出してもらうなどの意味もありますので、

レストラン等で勘定を自分持ちにしたい場合は、

I'll treat.と表現すれば大丈夫です。

ただ、I'll treatという表現は「オレがおごるよ」のような感じで、

どちらかというと近い友人に使う表現なのでもう少し丁寧に言うとしたら、
Be my guest.が無難です。

これは、人から何かものを頼まれた時にも「いいですよ。喜んで。」
の意味で使われるので、覚えておくと便利なフレーズの1つですね。

Can I see the newspaper? 「新聞を見てもいい?」

Be my guest.「いいですよ」


※こういう短いフレーズはニュアンス云々よりも、一通り暗記して
使えるようにいつでも言えるようにしておくことをオススメします。

日常会話の幅を広げるために、日々の自分の行動パターンを英語化して、
自分だけの英語表現を作る。それと同時に、短いフレーズの暗記。
普段からよく使う表現には限りがあるので、この作業は特にオススメします。


それから、customerは、商店などで物を買う客のことを指しますが、
具体的には「常連客」のことを指す語です。

日本語で言うところの「お客様は神様です」は、

The customer is always right.

というような具合で使いますよね(英語にすると変な文章ですが 笑)。

customer にはguestのように人を招くというニュアンスはないですが、
商売を営んでいる人にとっては、最も大事なお客さんがこのcustomerになります。


それから、もう1つ、

client
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=client&kind=ej&mode=0&kwassist=0

これは厳密には主に「弁護士の依頼客」のことですが、実は注文服店
(オーダーメイドするところなど)や美容院のお客さんも、clientで表します。

なので、ニュアンス(覚え方)としては、

いろいろな注文や依頼をする客に対して使うというのが
基本であると考えればいいです。

お客さんの質がかなり違いますよね。

まとめると、

visitorは、仕事であったり、観光が目的、つまり用事があってやむを得ず来たり、
楽しみに来たりする場合。広い意味での客。

guestは人に何か(招待など)をされて、相手側から招かれる場合。

customerは、相手のこだわりの品などがお店にあって、
何度も足を運ぶニーズが高い客のこと。

clientは、その道のプロにお願いしたい場合。

それから補足までに、病院に来る客は、必ずpatientとして使います。
※日本語でもそうであるように、患者は病院の外ではあまり使わないですよね。

是非、イメージして、自分のものにしておいてくださいね。
無理して暗記する必要はないですが、

この頭で描写する感覚は英語を話しているときの感覚に非常に近いですから。

それでは、今日はここまでです!!

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。
  


Posted by パイロット@英語コーチ at 18:09Comments(0)英会話

2010年10月29日

【英会話】外国人と付き合う方法

外国人の彼氏、彼女を作るのは難しいと感じている人は多いです。
(日本人女性はどこの国に行ってもほんとうにモテます)

多くは、外見よりも、的確な英語が使えない、
彼らの文化に沿った表現が使えない、

要するに、会話の『切り出し』と
自分が言いたい事にもっていく方法、
表現を単純に知らないだけ、

というケースが実は非常に多いです。

(現に僕の友人(日本人)で奥さんは外国人というケースは結構多いです。
結婚はしていなくても外国人と付き合っている男性は何人も知っています。)

「切り出しって一体何だ!」

と思われるかもしれませんが、

何でもいいんです。

例えば、

You're looking good these days.

というような表現を私はよく使います。

これは、

「最近、いい感じだね」

「調子良さそうだね」

と聞いているのですが、

日本人でもそうですが、

恋愛している人や付き合っている彼氏、彼女がいる人で
仮にうまくいっていない場合、

聞いてもいないのに、

相手から、

Not at all.
「そんなことないわ。」

What happen with you?
「どうしたの?」

We almost broke up.
「私たち、ほとんど別れてるの。」

という具合に相手の悩みを聞いてあげる
『流れ』というものがあるんですね。

相手の悩みを聞いて、相談に乗る。

弱みに付け込むわけではないのですが、

簡単な表現で、伝わる英語が話せる人ほど異性はゲットしやすいです。
英会話を上達させるために異性と付き合った方が良いと、という話ではないです。

しかし、そういう機会があれば、是非チャレンジしてみて下さい。

長い目で見れば、必ず良い経験になりますし、その時に使った英語表現というのは、
そのまま一生あなたの英語の宝物になると思います。

参考にして見て下さい。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。






  


Posted by パイロット@英語コーチ at 10:15Comments(0)英会話

2010年10月25日

【英語フレーズ】即使える30秒英会話

英語が話せる外国人の彼女が欲しい、
できれば金髪でスタイルもよくて…

男性であれば一度くらいは思ったことがあると思います。
ギターに憧れる、やり始めたきっかけが女の子にモテたいという
動機と似ているところがあるかもしれません。

今回は、そんないざという時のための
気の利いたワンフレーズ英会話です。

あなたの英会話、英語表現の引き出しに入れておいて下さい。

========================
彼女を家に招いた時の一言
========================

散らかっててごめんな。

これを英語では、

Sorry for the mess.

と言います。

相手も始めて訪れる家(部屋)
であれば、尚更使いたい表現です。

ちなみに、

Sorry for the dirty.

とは間違っても言わないようにしましょう!

dirtyというのは、文字通り、

ゴミが散乱し、ゴキブリが走り回り、
悪臭がたっているそんな状況を表現
する英単語です。

Sorry for the mess.

と一言。

その後に、そっとお茶でも出してあげてくださいね。


90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。

  


Posted by パイロット@英語コーチ at 22:36Comments(0)英会話