2011年04月24日

●6億人の外国人と友達になる方法

最近知ったのですが、

アメリカではE-mailを使わない人が
急増している、という話です。

E-mailの代わりに何を使っているのか、

これからの時代を象徴しているようで、
妙に納得してしまいました。

続きは最後(追伸)で...


それでは、今日の一言英会話です。

==========
自信がない
==========

これを英語では、

I'm not sure how.

と言います。

日本語にすると、

「ちょっとやり方に自信がないよ」

というような具合になります。

===========
応用/使い方
===========

仕事などで

「できません」

という前に、

I'm sorry.

という前置きを置いておいて使うとより効果的です。

よく「分らない」を

I don't know.
I don't understand.

という具合で言う人がいます。

もちろん、意味は通じます。

しかし、ここからは何とかやってみようという気持ちは微塵も感じられません。

英語でよく使う表現で、

Meet me halfway.

「歩み寄る」がありますが、

I'm not sure how.

もその1つです。

仕事などで頼まれごとをした場合は、

I don't know.
I don't understand.

ではなく、

I'm not sure how.

を使って見て下さいね!

また日本独自のものや表現など

外国人から聞かれる事はよくありますが、

そんな場合は、

I'm not sure how to explain it.

「どう説明していいのか、わからない」

と言った後で、butでつなげて

あなたなりの説明をすれば、バッチリです。

これは是非覚えておいて下さいね!


追伸
アメリカはある意味、スパムメール大国で、

個人間のメールが届かないのは日常茶飯事、

daily happeningなんだそうです。

なので、多くの場合、Facebookを使います。

Facebookを使っている外国人は、6億人以上。

うち、8割が実名。

Facebookをはじめれば、潜在的には6億人以上の

外国人にアクセスできる...

すごい時代です。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

英語上達メールセミナー(PC版)

を参考にして見てください。

■英語ブログ
パイロットが教える90日英語上達ブログ

パイロットが教える90日間、英語リスニング上達ブログ

YouTube英語動画を使ったリスニング、英語勉強法

  


Posted by パイロット@英語コーチ at 21:07Comments(0)英会話